ページタイトル

BMW ミニクーパー オイル漏れ 修理

こんばんわ!

 

今日は、R56(ノンターボ)のオイル漏れ修理を紹介します。

 

 

まずは、ヘッドカバーパッキンから作業を行います。

 

 

プラグホールの中にエンジンオイルが入っていました!

 

失火の原因になりますので、丁寧に清掃します。

 

 

続いて、フィルターケースのパッキン交換を行います。

 

パッキン交換作業はこの隙間から行いました!!

 

 

パッキンはプラスチックの様に固くなっていました。

 

 

漏れたエンジンオイルの清掃を行い、作業完了となります。

 

冷却水もかなりの量が出てしまうので、エア抜き作業も必須となります!

 

 

オイル漏れ修理に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

 

BMWの修理はもちろんフィアットやVWの修理も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

※お問い合わせの際は、車検証をお手元にご用意の上ご連絡ください。

 

工賃表はこちら

株式会社 next
next import(ネクスト インポート)

〒344-0042 埼玉県春日部市増戸832-1
TEL 048-760-0500048-760-0500 FAX 048-760-0501


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です