ページタイトル

BMW ミニクーパーS オイルフィルターケース パッキン交換

こんばんわ!

 

今日は、R56のフィルターケースパッキン交換を紹介します。

 

 

車検でご入庫頂いた車両ですが、エレメントケースからエンジンオイルが漏れていた為パッキン交換をします。

 

 

エレメントケースは上から見てもほとんど見えない所にあります。

 

 

下から見るとこんな感じで見えます。

 

 

触媒、遮熱板を外せば丸見えになります。

 

 

エレメントケースが外れたエンジン側の画像です。

 

 

予想通り、パッキンがプラスチックの様に固くなっていました。

 

これでは、シーリング性が無いので、油圧がかかる度に漏れてきてしまいます。

 

もちろん、増し締めしても無駄です!

 

 

ケースとヒートエクスチェンジャーのパッキンも交換します。

 

 

ケースの近くにタービンにつながるオイルホースもありますのでオイル漏れ診断はちょっとコツがいります!

 

ミニのオイル漏れ診断のお問い合わせは下記までお願いします。

 

BMWの修理はもちろんフィアットやVWの修理も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

※お問い合わせの際は、車検証をお手元にご用意の上ご連絡ください。

 

工賃表はこちら

株式会社 next
next import(ネクスト インポート)

〒344-0042 埼玉県春日部市増戸832-1
TEL 048-760-0500048-760-0500 FAX 048-760-0501


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です