ページタイトル

BMW ミニクーパー リアフェンダー浮き 修理

こんばんわ!

 

今日は、R53のリアフェンダー浮き修理を紹介します。

 

 

このブログを見ている方の中にも、こんな風に隙間が出来てしまっている人がいるのではないでしょうか?

 

 

原因はクリップの劣化による事が多いです。

 

 

この様なクリップが付いているのですが、古い方は変形してしまっています。

 

 

新しいクリップに付け替えて装着すればこんな感じできれいに収まります。

 

クリップ交換はフェンダーに歪みや曲がりが無いことが大前提になります。

 

この様な症状でお困りの方はぜひご相談ください。

 

BMWの修理はもちろんフィアットやVWの修理も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

※お問い合わせの際は、車検証をお手元にご用意の上ご連絡ください。

 

工賃表はこちら

株式会社 next
next import(ネクスト インポート)

〒344-0042 埼玉県春日部市増戸832-1
TEL 048-760-0500048-760-0500 FAX 048-760-0501


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です