ページタイトル

BMW ミニクーパー オイル漏れ 修理 その2

こんばんわ!

 

昨日の続きです。

 

エレメントケースのパッキンとタービンオイルホースの交換を始めます。

 

エレメントケースの漏れが酷い状態でした。

 

漏れたエンジンオイルが焼き付いていました。

 

ケースが外れました。

 

くの時に曲がっている部品がタービンのオイルホースです。

 

ケースを外してしまえば、オイルホースの交換は簡単です。

 

外したエレメントケースの拡大画像です。

 

パッキンに液体ガスケットを塗った跡がありましたので、今回が2度目の修理なのかな?

 

R56はケースからのオイル漏れが多いです。

 

作業工賃等のお問い合わせは下記までお願い致します。

 

BMWの修理はもちろんフィアットやVWの修理も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

※お問い合わせの際は、車検証をお手元にご用意の上ご連絡ください。

 

工賃表はこちら

株式会社 next
next import(ネクスト インポート)

〒344-0042 埼玉県春日部市増戸832-1
TEL 048-760-0500048-760-0500 FAX 048-760-0501


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です