ページタイトル

BMW ミニクーパーS イグニッションコイル 交換

こんばんわ!

 

今日は、R56のイグニッションコイル交換を紹介します。

 

 

エンジンのブレが発生し、始動不能となりました。

 

テスターで診断してみるとシリンダー1に失火のエラーコードが入力されていましたので、シリンダー2のコイルと交換してみると症状が変わりました。

 

コイル不良の確定です!!

 

 

1本がダメになると他のコイルも心配なので4本交換してしまいます。

 

 

R56のコイル交換は基本的に抜き差しするだけです。

 

 

交換後はテスターのライブデータで失火の具合を見ながら試乗して、問題が無ければ作業完了となります。

 

BMWの修理はもちろんフィアットやVWの修理も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

※お問い合わせの際は、車検証をお手元にご用意の上ご連絡ください。

 

工賃表はこちら

株式会社 next
next import(ネクスト インポート)

〒344-0042 埼玉県春日部市増戸832-1
TEL 048-760-0500048-760-0500 FAX 048-760-0501


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です