ページタイトル

BMW 530i エンジン始動不能 修理

こんばんわ!

 

今日は、E60のエンジン始動不能修理を紹介します。

 

 

急にエンジンがかからなくなり、レッカーでの入庫でした。

 

 

テスター診断&セルモーターまで電気が来ているかをチェックした結果、セルモーター不良となりました。

 

 

インテークマニホールド等を撤去する必要があり、スムーズにセルモーター交換をすることが出来ないのが辛い所ですね!

 

 

新品のセルモーターを取付けます!

 

 

ここまで分解したので普段見えない部分の配線やパイプの亀裂、劣化もチェックしておきました。

 

不具合箇所はありませんでしたので、外した部品を元に戻していきます。

 

 

全ての取付作業が終わり、エンジンスタートボタンを押すと元気にセルモーターが回りエンジンが始動しました!!

 

こちらの車両はバッテリーが弱くなっていたので交換のご依頼も頂きました。

 

エンジン始動不良のお問い合わせは下記までお願いします。

 

BMWの修理はもちろんフィアットやVWの修理も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

※お問い合わせの際は、車検証をお手元にご用意の上ご連絡ください。

 

工賃表はこちら

株式会社 next
next import(ネクスト インポート)

〒344-0042 埼玉県春日部市増戸832-1
TEL 048-760-0500048-760-0500 FAX 048-760-0501


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です