ページタイトル

BMW 330Ci 冷間時 エンジン異音 診断編

こんばんわ!

 

今日は、E46の異音チェックの様子をUpします。

 

 

冷間時に「R」や「D」にシフトすると、エンジンルームに嫌な音が響き渡る状態でした。

 

 

念の為、エンジン本体からの異音ではないかのテストをする為ベルトを外してチェックしました。

 

 

エンジン本体の異音はありませんでしたので、プーリー系の診断に移ります。

 

 

テンションプーリーにガタがあり、手で回すとゴリゴリと異音が発生しました。

 

テンションローラーはガタ、異音はありませんでした。

 

異音の診断は難しいですね~!!

 

BMWの修理はもちろんフィアットやVWの修理も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

※お問い合わせの際は、車検証をお手元にご用意の上ご連絡ください。

 

工賃表はこちら

株式会社 next
next import(ネクスト インポート)

〒344-0042 埼玉県春日部市増戸832-1
TEL 048-760-0500048-760-0500 FAX 048-760-0501


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です