ページタイトル

ルノー カングー2 エンジン始動不能修理

こんばんわ!

 

今日は、カングー2のエンジン始動不能修理を紹介します。

 

 

エンジンがかかる時とかからない時が有り、始動してもすぐにストールしてしまう状態でした。

 

 

エンジンの方までガソリンが来ていなかった為、燃料ポンプを交換しましたが改善しませんでした。

 

 

ポンプにつながる配線の電圧を測ってみると電気が来たり来なかったり・・・

 

ポンプリレーが怪しい!!

 

 

燃料ポンプのリレーを変えてみると電圧が安定するようになりました。

 

リレーの交換後はエンジンがすんなり始動するようになり、1時間試乗しましたが加速も良くストールも無くなりました。

 

リレーがダメでエンジンがかからなくなっていたんですね!!!

 

※修理見積りをお問い合わせの際は、車検証をお手元にご用意の上ご連絡ください。

 

工賃表はこちら

株式会社 next
next import(ネクスト インポート)

〒344-0042 埼玉県春日部市増戸832-1
TEL 048-760-0500048-760-0500 FAX 048-760-0501


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です